こんにちは!古河studioの天形です。

皆様は家づくりを計画するにあたって、何から考え始めますか?

すぐに思いつくのは、間取り・外観・予算が代表的ではないでしょうか。当社でご検討頂いている方々もきっかけは、ホームページを見て外観を気に入って頂けたり、現場見学会にお越し頂いて間取りを気に入って頂けたりと様々です。

それでも家づくりは始めたいが、自分の好みの家がまだ分からないという方も大勢いるかと思います。そんな方は、好みのテーブルやソファ、照明器具等を探してみるのはいかがでしょうか?

家づくりを始める時に、家具等から考える方は少数派だと思います。ほとんどの方は間取りや内装がほぼ決まってから、ようやく家具を考える余裕が出てくるのではないでしょうか。

もし先に好きな家具が見つかった方は、その家具に合う家にしたいとの希望を建築会社や設計士さんに伝えられれば、「自分好みの家」の提案をしてもらいやすくなると思います。

 

最近では住宅関連会社さんからもそのような提案を頂くことが多くなりました。

先日LIXILさんの研修会にて「VINTIA(ヴィンティア)」というコンセプト商品を紹介されました。

VINTIAは「古い時代のもの」という意味のヴィンテージと「新天地の」という意味のフロンティアからの造語で、福岡県に本社がある関家具さんのデザインチームが提案する家具を主に扱うCRASH GATE(クラッシュゲート)と、建具や内装材を扱うLIXILが、ヴィンテージの中に、モダンで新しい風を吹き込んだ、個性あふれるこだわりスタイルを表現できるという思いを込めて誕生させたシリーズのようです。

%e9%96%a2%e6%a0%b9%e3%81%95%e3%82%93

カタログも格好良く、ヴィンテージという言葉を聞くと、すぐに興味が湧いてしまう私は、その家具を扱うお店を見に行ってみたいと思い、早速もらったカタログで近場のお店を調べてみると・・・

%e5%ba%97%e5%89%8d

幸いにもCRASH GATE(クラッシュゲート)の家具を扱うお店は北関東では唯一、私が住んでいる古河市内にあるFREAK’S STORE(フリークス ストア)でした。たまに覗く程度に通っていたお店なのですが、普段は洋服に気を取られ、家具を扱っていることに気づきませんでした・・・

%e5%ba%97%e5%86%85

普段は家具を見に来られる方は少ないようですが、充分参考になる品揃えになっております。特に男性に受けが良い印象で、私好みの家具も多くありました。※店員さんも写真撮影を快く許して下さり、購入しなくてもインテリアの参考にまた見に来て下さいと言ってくださいました。

最近はショッピングモールにも家具屋さんや雑貨屋さんが多くなっております。古河市内にも小規模ですが個人経営しているセンスの良い雑貨屋さんも多くあります。お買い物ついでにでも、将来の自分好みの家づくりのために覗いてみるのはいかがでしょうか?