こんにちは、リフォームの松崎です。

リフォームの工事を施工していく時に
各現場の状況によって段差が、生じること
などがあります。
以前は、大工さんに木材を加工してもり
使っていました。
最近になっては、各メーカーんの方から専用の部材が
作られるようにないました。
段差に応じて、
6mm~12mmと高さも調整できます。
色の方も数種類あります。
以前は、塗装屋さんに塗ってもらっていましたが、
今、大工さんの取付だけで済むように成りました。

aaaaa

 

 

 

 

 

 

既存床と、新設の床は隙間が開いたり
又高さが違ったりしてしまいました。
現場を施工するにあたっては
いろいろと悩み、大変でした。
この悩みも、左右の高さを解消する部材
が作られる様になり、見た目的にもよくなり
作業も楽になりました。

bbbbb