皆さまこんにちは!コーディネーターの栗山です。

本日はキッチンについてお話させて頂きます。

キッチンのカウンタートップ(天板)は、

ステンレス、人工(人造)大理石がメインでしたが、

最近ではキッチンの性能や意匠性を求めるお客様が増え、「セラミックトップ」を希望されるお客様も

多くなってきました。

 

lixil%e3%80%80%ef%be%98%ef%bd%bc%ef%bd%aa%ef%be%99

←セラミックトップが選べる、LIXILさんのリシェルSI

詳しくはこちら

*画像はLIXILさんのHPからお借りしました

 

lixil%e3%80%80%ef%be%98%ef%bd%bc%ef%bd%aa%ef%be%99-%e3%80%80%e7%89%b9%e5%be%b4

セラミックトップの機能性

①耐熱性に優れている

②キズに強い

③汚れに強い

 

 

 

 

 

 

セラミックトップは数年前からキッチンの天板の新素材として注目されはじめましたが、

焼きものならではの深い味わいで、表面が硬質でキズや汚れに強く、変わらない美しさが楽しめるのが特徴です。

新素材の為、一般的なキッチンに比べると割高にはなりますが、

ご興味ある方は、LIXILさんのショールーム(近辺だとつくばと水戸)に足を運んでみてください。