みなさんこんにちは。

水戸スタジオ井樋(いとい)です。

来週19(土)&20(日)の二日間、茨城町桜の郷にて完成見学会があります。

『常識外の面白さ』

ムダのない家づくりを是非感じて下さい。

スタッフ一同、みなさんのご来場お待ちしております。

 

今回は、地盤改良工事についてお話させて頂きます。

地盤改良工事とは、建築地の地盤が弱い場合に必要になります。

必要か否かは、調査結果次第…

調査については専門の第三者機関が行い、客観的な判断をします。

 

始めに、地盤改良工事の主な種類についてお話します。

地盤改良には、大きく分けて3種類あります。

%e6%94%b9%e8%89%af%e7%a8%ae%e9%a1%9e一つ目は、『表層改良工法』

最近では、建物自体がべた基礎となっているので、あまり採用されなくなっています。

二つ目は、『柱状改良工法』

一般的に、最も多く採用されている工法です。

地中にコンクリートの柱を作る工法です。

三つめは、『鋼管杭工法』

この工法になると言うことは、かなり地盤が弱いと考えられます。

金額的にも、かなり大きな額に…

ちなみに、我が家は三つ目の鋼管杭工法でした…凹

 

%e6%b8%ac%e5%ae%9a%e6%a9%9f地中の中は地層が複雑に入り組んでいます。

弱い層もあれば、強い層もあります。

それを、専門の機械を使い調査します。

スウェーデンサウンディング式と言いまして、鉄の細い棒を

決められた荷重を掛け、一定速度で回転させながら地中の奥へと進んでいきます。

簡単に言うと、深さと地層の締まり具合を見ています。

深いからと言ってダメな訳でもなく、大事なのは『地層の締まり』です。

無回転でズルズル&ストンが連続すると…凹

 

%e6%b8%ac%e5%ae%9a%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88調査は、建物配置が決まらないと行うことが出来ません。

なぜなら、建物が乗らない所を調査しても意味がないからです。

一般的には、建物の四隅と中央の計5カ所を調査します。

たまに耳にしますが、某メーカさんでは土地さえあれば地盤調査を行うと聞いたことがあります。

配置も決まっていないのに、どの様に調査するのか疑問です…

 

 

 

調査実施後、調査結果報告書が届きます。%e8%aa%bf%e6%9f%bb%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf

聞いたことのない単位が並ぶグラフの書類。

そこで初めて改良工事が必要か否かが判ります。

 

『必要なし』と判断された場合、家族全員で大喜び♪

残念ではありますが、『改良工事要』と判断された場合…凹

 

 

 

地盤改良工事について『改良要』と判断された場合、お客様は無条件に受け入れなければいけません。

施工会社は、地盤が弱いと判っている土地では着工できませんので。

 

調査の際、お時間都合付く方は是非立会い確認をオススメします。