皆様はじめまして(*^▽^*)
7月より入社いたしました工事部の佐々木です^ ^
どうぞ宜しくお願いいたします^ ^

 

早いもので今年も9月に入りました。
秋になると,お住まいのダニやカビ,さらには台風被害などに

色々悩まれてらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

 

その中から今回は「ダニ対策」について,少々ご紹介いたします^ ^

「高温・多湿・エサが多い環境」ダニが好む増殖しやすい条件です。

繁殖を抑えるには「湿度管理」が非常に重要です!

 

そこで,対策その1
『採風機能つきの扉をセレクトする』
湿度の管理には,採風機能のある扉が有効です。採風構造によって,扉を閉めたままでも風通しを調整でき,湿度管理だけでなく安全面でも嬉しい効果があります。また,外の光も入りやすくなるため,玄関の明るさ,雰囲気も変わります。デザインもモダンなスリットタイプなどバリエーションも豊富です^ ^

 

 

 

 

つづいて,対策その2
『収納棚をセレクトする』
部屋全体の風通しをよくするには,風の通り道を作ることが大切です。そのために有効な「収納棚」の設置。部屋に置く荷物を減らすこと・重ねないことで,風の通り道を作ることができます。当社でも採用率の高い,可動棚や固定棚をうまく活用すれば,風通しの良い・整理のしやすい,より良い住環境が実現します^ ^

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は主だった2点の対策方法を,ご紹介させて頂きました^ ^
玄関扉については,リフォームやこれから新築を計画される際に検討材料として。
収納棚については,年末の大掃除だと“寒くて動きたくない”なんて方も動きやすい秋に,

荷物整理と棚の設置の検討をされてみては,いかがでしょうか。

 

お気軽に当社スタッフまで,お問い合わせください(⌒▽⌒)