こんにちは。つくばスタジオの自見です。
朝晩の冷え込みが一段と厳しくなり、冬の足音が聞こえてきましたね。
冬と聞くと、温かいコタツに入り、お酒を飲み、鍋を食べるイメージが強いのは、僕だけでしょうか??

 

さて、話がだいぶ変わりますが、今回は、間取りについてお話したいと思います。
いざ、家づくりを計画!となると、皆さん間取りについて考えた事はありますよね?
「使い勝手が良くて、開放感があって、生活導線が良くて、収納が沢山あって、あと日当たりも良くて・・・。あ、それと書斎も欲しいな!」など、考えるだけでもとても楽しくて、ワクワクドキドキしちゃいますよね。
でもせっかく間取りを決めて、要望通り!と思っても、いざ住んでみると、こだわりがあった部分が強すぎて、他の部分の使い勝手が悪くて、数年~数十年経つと、子供が巣立ち、夫婦だけになり、そして、おじいちゃんおばあちゃんになり・・・。

 

今だけのライフスタイルを見ず、長きにわたって考え、ピンポイントにこだわりを強く持たず、「家族と最も長く過ごす場所を最初に決める」というのはどうでしょうか?

その場所は、リビングかもしれません。
ダイニングかもしれません。
もしかすると、キッチンかもしれません。
家族によってその場所は変わることでしょう。
それとも、夫婦の共通の趣味を持てる空間を重視してはどうでしょうか?

 

お酒が好きなご夫婦であれば、お酒を楽しめる場所を優先する。

 

 

 

 

 

 

 

アウトドアが好きなご夫婦であれば、アウトドア用品が沢山収納できる空間をつくる。

 

 

 

 

 

 

 

 

音楽が好きなご夫婦であれば、音楽を楽しめる空間を考える。

 

 

 

 

 

 

 

あれもこれもとなると、人は欲が出ます。
家を建てることが目的でなく、『建てた後の生活を楽しむこと』に視点を変えると、欲を抑える事が出来ると思います。

一度、視点を変えてみて、家づくりを計画してみてはいかがでしょうか?