皆様こんにちは。最近コロナウィルスの影響で、外でお酒を呑めないので今話題のZOOM飲み会をやろうと企画したら結局、誰も賛同してくれず社内の人間関係に悩みを抱えている坂東です。誰か一緒に飲んでください…涙

最近、お家にいることが増えましたよね。
私も不要不急の外出を控えて、出来るだけ家に居るようにしています。
とはいえ長期間家に居るというのもストレスなので、出来る事を探して過ごしています。
例えば子供たちと任天堂スイッチをしたり、庭にテントを張ってキャンプをしたり、普段しない料理をしてみたりと意外と楽しんでいます。

 

 

 

 

 

 

最近では家で過ごす時間が増えた為、自宅で楽しめる切り花や観葉植物・インテリア小物などの売上も全国的に伸びているようです。
先日、伺ったOB様のお家で施主様がとてもセンスが高く、素敵な小物や、あまり目にしたことの無いかわいい植物やインテリアがありましたので紹介させて頂きます。

これはビカクシダと言われる植物です。


これはペペロミオイデスと言われる植物で葉っぱの形が丸い為パンケーキプランツとも言われるそうです。


このテレビボードは家具ではなく、板と木材を積み木のように並べているだけなんです。
とてもいい感じですよね。

これは植木の花器が可愛かったので写真を撮らせてもらいました。

これはヒンメリと呼ばれるフィンランドの装飾品で奥様の手作りとの事です。藁に糸を通して作るようです。

この絵はお施主様ご家族の似顔絵です。同級生のお友達が絵描くお仕事をしていて以前にお願いしたそうです。現在はニューヨークで活動しているとのことでコロナウイルスの影響をとても心配されていました。

このコロナウイルス感染症は、現在はまだワクチンも治療薬も開発されておらず、実態が不明のままです。最近ニュースで気になったのは日本で死亡者が極端に少ない理由は家の中で靴を脱ぐ文化が感染や死亡者数を減らしているのでは?というものでした。
イタリア政府は国を挙げて日本の文化を取り入れようと話題になっているようです。

私たち人類が長年かけてきた文化や仕組みが目に見えないウイルスによって、こうも簡単に停止・変更させられるとは思いもよりませんでした。
この短期間で一つのウイルスが国の文化を変えさせるってすごい事ですよね。

今後、どんな影響を及ぼすのかまだまだ油断はできませんが、私たちは家づくりを通して、お家が快適で安全なのは勿論ですが、今回のようなウイルスによる文化の変化に柔軟に対応し、ご提案をしなくてはと思いました。
一日も早く、ウイルスが終息し通常の日常が早く戻ることを祈ります。
皆様もくれぐれもお気を付けください。