Blog

リチウムイオン電池

皆さまこんにちは、つくばスタジオの坂東です。

まず初めに、今回の台風19号の被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。

そして、復興に尽力されている皆様には安全に留意されご活躍されることをお祈りいたします。

今回の台風で私が感じたことは、今までの経験はあまりあてにならない、そして今後、自然災害は増えていくのだろうという事です。

近年、台風が大型化しており、まず間違いなく来年も台風が直撃する可能性が高いでしょう。

先日の気象庁の発表によると近年台風の大型化や数の多さには地球温暖化が関係しているという事でした。

台風のエネルギー源は海から放出される水蒸気によるものですが、温暖化によって海面の水温が上がり水蒸気が多く放出され、台風にパワーを与える原因となってしまうという事です。
なんと21世紀末には台風の発生数が1.7倍になると予測しています。

地球温暖化については他人ごとではなく、地球の将来に向けて本当にしっかりと考えていかないといけないと思いました。

そんな中、先日、地球温暖化の改善につながる誇らしいニュースもありました。
2019年のノーベル化学賞が日本の化学メーカー旭化成の吉野 彰さんに送られることが発表されました。

受賞の理由はリチウムイオン電池の開発です。

すでにリチウムイオン電池はスマートフォンや電気自動車、住宅の蓄電池、デジカメやノートパソコンなど
既に吉野さんのチームの発明によって便利な製品に囲まれています。

この電池が今、地球が直面している温暖化と立ち向かう大きな可能性を秘めていると話題になっています。

昔から小さくて軽い、そして大きな力の出せる夢の電池を作るため金属の中で最も軽いリチウムは早くから注目されていました。

しかし、リチウムには発火の危険性があり、市場にでるのはなかなか難しいと考えられていたようです。

その危険性を吉野さんのチームはリチウムそのものは使わない安全な組み合わせを発見することにより、

最終的に1985年軽くて大きな力を出せる現在のリチウムイオン電池の原型を完成させたのです。

今後の研究で電気を今より多く充電できる電池の開発が進めば、天気の影響を受けやすい

太陽光や風力発電やまだまだ長い距離を走れない電気自動車が広がる可能性があります。

そうなれば、この電池によってエネルギー問題はもとより、将来の温暖化の問題まで良い方向に向かうのではと期待されています。

この地球を救うかもしれない電池を同じ日本人が発明したことを、とてもうれしく思います。

今回を期に、私も家づくりにかかわる人間として少しでも、地球温暖化の改善に少しでも貢献できることは無いか考えてみたいと思います。

Read more

自分で家をメンテナンス

皆さまこんにちは!

カスタマー担当の秋山です。

気付けば10月も残り半分になりました。

生まれて初めて元号が変わったのですがあっという間に年が明ける時期まで

やってきていました。

年末と言えば年越し行事はもちろん、大掃除を行う方がほとんどではないでしょうか?

そんなとき手軽に買うことの出来るものや、普段使っているもので意外な使い方が出来るものがあります。

まず毎日使う 歯ブラシ・歯磨き粉です。

歯ブラシはサッシの隙間の掃除もそうですが、歯磨き粉と合わせることで

ステンレス製ポストなどの錆落としに使用することができます。

使い方は普段の歯磨きと同じで歯ブラシに歯磨き粉を付けて磨けば完了です。

歯磨き粉の種類によっては効果のない物もありますのでご注意ください。

次にセスキと言われるものですが、

・粉末タイプ

・霧吹き等の水タイプ

・泡タイプ

などがありドラックストアや100円ショップなどで見かけたり、

実際に使っている方も多いかと思います。

油汚れに強い掃除用スプレーとしてテレビなんかでも流れていましたね。

・洗濯物の付け洗い

・ゴミ箱や三角コーナーの消臭効果

・お風呂の皮脂汚れや手垢

・たばこのヤニ汚れ    など

他にもまだまだ用途が有りまさに万能ですね。

 

皆さんも年末のタイミングや普段使いなどで是非お試ししてみてはいかがでしょうか?

Read more

外観のおしゃれは「まずマド」

こんにちは、事務の杉村です。

先日LIXILさんの研修会へ参加してきました。

テーマは「窓」。

 

 

 

 

 

 

 

 

講演していた方はお子さんのいる主婦の人気ブロガーさん。

「窓」がおしゃれだと気分も雰囲気もガラッと変わるという、

専門的でない目線からのお話が聞けました。

「おしゃれなカフェは「窓」の近くに座りたいなと思いますよね 」

(たしかに…)

「 内観がおしゃれな住宅は外観もおしゃれですよね 」

(うんうん…)

完成したら気軽には変えることが難しい「窓」。

住んでからでないとその善し悪しが体感しにくいポイントでありながらより生活に密着したアイテムです。

 

***

 

LIXILさんが調査したアンケートでは約75%割の方が

“ 窓をもう一度考えたい ” と思っているそう。

 

 

 

 

 

 

それほど「窓」は家にとって重要なことだとわかります。

窓の位置、形、大きさ。

ご自身がいいなぁ。こういうの好きだなぁ。

と思った建物、空間を感じたらプラス「窓」に着目してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、子育て世代へのアドバイスで「家事時短」の空間づくりの話もありました。

毎日行う家事の代表選手の「洗濯物」。

洗って、干して、取り込んで。

それまではスムーズに進むご家庭が多いとの事。

【問題】は「たたむ」と「しまう」作業。

その問題を効率化できる間取りが「家事時短」が叶う家づくりへ近づきます。

 

また、水廻りも家を考える時にポイントになりますよね。

たとえば、憧れるのは対面キッチン。

けれど、生活感がとても出やすかったりします。

片付けが苦手。出しっ放しにしがち。

そんな方も多いはず。

生活スタイルを描きながらの家づくりで商品を選んでみるのもいいのかもしれません。

 

Read more

寝具の衣替え

皆さまこんにちは!!空です。

10月にもなり先月と比べると、寒く感じることも多くなってきました。

寒くなるのはあっという間で、まだ昼間は暖かいにしても夜の寝る頃には夏用のシーツや布団ではいられなくなっていきますね。

衣替えの時期になりますが、ベッドを使っている方で、寝具を今の時期や定期的に洗っていてもマットレスのお手入れまで行き届かず長い間置きっぱなしという方も結構多いそうです。一見汚れているようには見えなくてもかなり本体自体汚れていて、人が一晩にかく汗の量はコップ一杯分とも言われています。

 

 

 

 

 

 

 

マットレスのお手入れだけでも何点かあり、

・マットレスの下を乾かす。

・マットレスに掃除機をかける。

・マットレスをひっくり返す。

などあります。

まず、マットレスの下は定期的に片側をあげて風を当てたり、マットレスを立てたりして底面を空気に当てて乾かすのが理想的のようです。マットレスによっては布団のように天日干しせず陰干しする方がいいものもあります。

次に、マットレス本体はシーツやパッドを使って覆っている方が多いとは思いますが、それでも頭や上半身などの主に汗をかく部分、縫い目や溝には汚れがたまりやすいです。掃除機をかけることでダニの繁殖を防ぐのも効果的です。

最後のマットレスをひっくり返すのは私もこまめにやるのですが、前後の入れ替えと表裏の入れ替えをローテーションで行うことでマットレスを長持ちさせる効果があります。

 

 

 

 

 

 

 

ただ、長持ちに重要なのはやはり上の二点の「清潔に保つ」ことということで、カビやダニもいなくなった安心感からぐっすり眠ることも出来ますし、お子様をアレルギーなどから守る事にもつながります。季節の変わり目で体調を崩しやすい時期でもありますので、快適な環境で眠ることでまず予防をしていきたいものです。

 

Read more

OPEN HOUSE「Enjoy hobbies」 in 茨城県水戸市河和田町

住宅完成見学会の会場

茨城県水戸市河和田町

住宅完成見学会の開催日時

2019年10月26日(土)~27日(日) 11:00~16:00

内容&テーマ

OPEN HOUSE「Enjoy hobbies」 in 茨城県水戸市河和田町

私たちからのメッセージ

茨城県水戸市河和田町に、「Enjoy hobbies」というコンセプトのもと、新築注文住宅が完成しました。

好きなことを優先する家づくりで、自分らしく、かっこよく生きたい人必見です。

2日間にわたり、より多くの皆さまにご覧いただければと思いますので、ご来場を心よりお待ちしております。

家づくりを検討している方々へ、新築もリフォームも土地も資金計画も、家づくりに関する全てのお悩み事を私たちStyleDesignと解消しましょう!!

OPEN HOUSE「Enjoy hobbies」 in 茨城県水戸市河和田町
OPEN HOUSE「Enjoy hobbies」 in 茨城県水戸市河和田町

「他の家とはちょっと違うオシャレなデザイン」、「外観も室内も洗練され、ちょっと自慢したくなる家」、そんな自分らしく、かっこよく生きたい人のために、私たち「Style-Design」が、あなたのスタイルに最適なプランをご提案いたします。楽しい生活を想像しながら、ワクワクする夢を私たちと熱く語りあってみませんか。

StyleDesign開催の完成見学会場では、リフォーム&リノベーションも受付中です。注文住宅と同様に、モダンで魅力的なデザイン性はさることながら、既存住宅の躯体、断熱、換気までも十分に今日慮した上で建物を再編成し、住み慣れた家を「心地よく新築のような暮らし」へと革新します。

Read more

災害に備える家づくり

皆さん、こんにちは!

経理の裕子です。

9月は防災月間です。

平穏な日常を突然襲う「天災」 ひとたび巻き込まれれば、失うものの大きさは、計り知れません。

そして、災害は地震だけではありません。近年は台風や大雨による土砂災害や洪水が多く発生しています。

だからこそ、様々なリスクに備えた家づくりは自分の身を守る最善の方法ではないかと思います。

 

これから家づくりを考える人にとって、地震への関心は大きいものだと思います。

地震・水害・風害などの自然災害対策としてできることは

・地盤が強く洪水や土砂災害などのリスクのない土地選び

・火災や損壊に強い構造の家 (防耐火性・強化ガラス等)

 

そして自然災害によるライフライン途絶の二次災害には

・太陽光と蓄電池 長引く停電に有効です(既にお住いの家にも取付できます)

・備蓄収納の確保

・家の中の安全確保(家具の固定など)

 

あらゆる災害を想定しながら、必要に応じてリフォーム等も検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

Read more

玄関ドア リフォーム

皆さんこんにちは

リフォームの松崎です。

 

玄関ドア交換工事の他にも玄関引戸交換工事、が一日で簡単に
リフォームできる商品が沢山あります。
工事発注の流れとしては、現場調査(寸法確認)、ドアの種類を選択
発注から一週間程度で製品が出来てきます。
工事は既存ドア撤去、下地調整、新設ドア枠取付、ドア吊り込み調整、
飾り枠取付、わずか一日で完成になります。

玄関ドア交換が完成できて壁や床タイルを壊さずに施工できるので
壁や床の納まりがきれいです。

 

 

 

 

 

 

鍵も、クロマの鍵のようにタッチキーも選択できます。

自動で鍵がかかるタイプは閉め忘れの
心配も解消されます。

玄関を通るたびに、夏の暑さや
冬の寒気も断熱性能をUPすることにより
夏、涼しく 冬、暖かく快適な玄関に
なります。

Read more

OPEN HOUSE「40坪超の大きな平屋住宅」 in 栃木県真岡市並木町

住宅完成見学会の会場

栃木県真岡市並木町

住宅完成見学会の開催日時

2019年9月21日(土)~22日(日) 10:00~16:00

内容&テーマ

OPEN HOUSE「40坪超の大きな平屋住宅」 in 栃木県真岡市並木町

私たちからのメッセージ

栃木県真岡市並木町に、40坪超の大きな平屋住宅が完成しました。

洗練された外観デザインに、2つの中庭を配置したおしゃれなお家です。日当たり抜群のランドリールーム、快適な水回り動線も特徴の一つです。

2日間にわたり、より多くの皆さまにご覧いただければと思いますので、ご来場を心よりお待ちしております。

家づくりを検討している方々へ、新築もリフォームも土地も資金計画も、家づくりに関する全てのお悩み事を私たちStyleDesignと解消しましょう!!

OPEN HOUSE「40坪超の大きな平屋住宅」 in 栃木県真岡市並木町
OPEN HOUSE「40坪超の大きな平屋住宅」 in 栃木県真岡市並木町

「他の家とはちょっと違うオシャレなデザイン」、「外観も室内も洗練され、ちょっと自慢したくなる家」、そんな自分らしく、かっこよく生きたい人のために、私たち「Style-Design」が、あなたのスタイルに最適なプランをご提案いたします。楽しい生活を想像しながら、ワクワクする夢を私たちと熱く語りあってみませんか。

StyleDesign開催の完成見学会場では、リフォーム&リノベーションも受付中です。注文住宅と同様に、モダンで魅力的なデザイン性はさることながら、既存住宅の躯体、断熱、換気までも十分に今日慮した上で建物を再編成し、住み慣れた家を「心地よく新築のような暮らし」へと革新します。

Read more

「秋」を上手に暮らす。

皆様はじめまして(*^▽^*)
7月より入社いたしました工事部の佐々木です^ ^
どうぞ宜しくお願いいたします^ ^

 

早いもので今年も9月に入りました。
秋になると,お住まいのダニやカビ,さらには台風被害などに

色々悩まれてらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

 

その中から今回は「ダニ対策」について,少々ご紹介いたします^ ^

「高温・多湿・エサが多い環境」ダニが好む増殖しやすい条件です。

繁殖を抑えるには「湿度管理」が非常に重要です!

 

そこで,対策その1
『採風機能つきの扉をセレクトする』
湿度の管理には,採風機能のある扉が有効です。採風構造によって,扉を閉めたままでも風通しを調整でき,湿度管理だけでなく安全面でも嬉しい効果があります。また,外の光も入りやすくなるため,玄関の明るさ,雰囲気も変わります。デザインもモダンなスリットタイプなどバリエーションも豊富です^ ^

 

 

 

 

つづいて,対策その2
『収納棚をセレクトする』
部屋全体の風通しをよくするには,風の通り道を作ることが大切です。そのために有効な「収納棚」の設置。部屋に置く荷物を減らすこと・重ねないことで,風の通り道を作ることができます。当社でも採用率の高い,可動棚や固定棚をうまく活用すれば,風通しの良い・整理のしやすい,より良い住環境が実現します^ ^

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は主だった2点の対策方法を,ご紹介させて頂きました^ ^
玄関扉については,リフォームやこれから新築を計画される際に検討材料として。
収納棚については,年末の大掃除だと“寒くて動きたくない”なんて方も動きやすい秋に,

荷物整理と棚の設置の検討をされてみては,いかがでしょうか。

 

お気軽に当社スタッフまで,お問い合わせください(⌒▽⌒)

Read more

暑さ対策!

皆さんこんにちは!飯塚です。

明日から9月ですね。

最近真夏ほどの厚さは無くなりましたね。

とは言え、天気予報を見ているとまだまだ厚さは続きそうですね(+_+)

現場で作業している職人さんには頭が上がりません!

はやく涼しい秋になって欲しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅の暑さ対策と言ったら、普通にエアコンですよね。

こまめに消したり入れたりしているなら、

温度を少し上げてつけっぱなしの方が良いとも言われていますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにプラスして多く使われているのが、

サーキュレーターですかね!私も今年は購入し使っていますが

部屋中の空気を動かすのにかなり効率的ですね☆

部屋全体の温度が下がるまでの時間が短縮されている気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、最近の建物に使われることが増えてきた

天井埋込のエアコンですね!

外観をスッキリさせるのに室外機を目立たない場所に

持っていきやすかったり、

効率のいい場所に壁が無かったりということもなくなります。

他にもシーリングファンを付けたりですとか、

暑さ対策にはいろいろと方法があると思います。

最近の暑さは異常な気がしますよね!

これから先どうなるかわかりませんが

いろいろ工夫をして

効率のいい暑さ対策をしていかなければいけませんね。

Read more