茨城県常総市M様邸(新築一戸建住宅)

茨城県古河市M邸

「素材を楽しむ家」

モスグリーンのスパンドレルと真っ白のガレージが印象的な外観に仕上がりました。

初めてお会いしたときに、M様から「私はタバコも吸わないし、お酒もやりません。だからと言う訳ではないのですが、家づくりは楽しんでやりたい。」と、おしゃって頂き、楽しみ方は素材を楽しむ事でもありました。

石と鉄と木の融合を試み、パントリーの入り口には重量ブロックを使用し、またリビングの中でも外にいる様な空間づくりとしまして、リビングとダイニングの間の床には石板を敷いて、そこから木が生えているかの様な棚を造作致しました。
すべての床には、ナラの無垢材を使用しまして、室内のどこからでも均一のとれた美しい床が見える様に設計されております。

中庭の挟んでの在来の浴室も見どころです。
極め付けは、外装で用いたモスグリーンのスパンドレルをリビングの壁面に走らせているところです。
そこに掛けた壁付けのTVも非常にカッコ良いです。

現在、外構工事も完成し、目線を消す為に庭に山を造り、そこにも芝生が貼られ、全体的に美しい緑の敷地に、金属の輝くモスグリーンの建物がさらに美しく出来上がりました。

Style-with担当者

鈴木 英樹

株式会社StyleDesign・取締役社長
鈴木 英樹

M様家づくりを楽しんで頂き、誠にありがとうございます。

このカッコ良い家で、住まいも楽しんで頂けているM様の姿が非常に嬉しいです。
今後とも末永いお付き合いの程、宜しくお願い致します。