茨城県結城市T様邸(新築住宅)

茨城県結城市のデザイン住宅001

チェスターソファーの似合う家

外観は真っ白な漆喰とこげ茶のガルバリウムの一文字張り。シンプルでありながら高級感のある建物です。

存在感のあるココスヤシはT様邸のシンボルです。

内観は白を基調にアメリカンウォールナットのダークな無垢材で空間のバランスに配慮。T様こだわりのチェスターソファーがLDKの中でひときわ存在感を放ち、LDKから中庭を通して見える和室は細木をあしらい、意匠を凝らした独創的なものに仕上がりました。

家の中心にある中庭は家のどの空間にいても目線が抜け、家族が自然につながります。

ウィズデザイン担当者

坂東 真一

建築設計プロデューサー
坂東 真一

T様ご夫婦は非常にハイセンスかつ本物志向であり、プランはもちろんのこと、内装や外装にもこだわっていただきました。

お打合せは夜遅くまでお付き合いいただいたこともありましたが、私はお打合せ時、毎回とても楽しい時間を過ごせました。(これは全て、T様ご夫婦のお人柄によるものだと思います。)

家の完成時、ご主人様が、「将来、娘にお父さんの建てた家かっこいいねと言ってもらえるかな?」と嬉しそうにお話しいただいた事がとても印象に残っています。

今後とも末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。